メール配信 eメッセージ

機能紹介

第6回ものづくり日本大賞 東北経済局長受賞

メール配信システム「eメッセージ」は、インターネットでご利用頂けるサービスです。
2004年に提供開始以来、おかげさまでご好評頂き、学校関係を中心に、各種団体、自治体、企業など、2000団体、80万人にご利用頂いています。

eメッセージ公式ホームページはこちら

3.11直後からわずか2年で登録者が急増! 

eメッセージのシステムは…

サーバーへの負荷が少なくメールの送受信だけで配信ができるので、電話状況の悪い環境でも災害時も大いに活用されました。

eメッセージ商品ラインナップ
幼稚園・小中学校・高校向け「eメッセージPro2」
学校(保育園、幼稚園、小中学校、
高等学校)の連絡に
自治体向け「一方向のメール配信」
自治体にて、住民への
一斉メール配信に
小規模企業・各種団体・大学向け「eメッセージProW」
各種団体、企業、自治体職員の
安否確認、各種連絡に
企業・自治体向け双方向のメール配信「eメッセージ安否確認」
安否確認は
後から集計が便利です

お勧め機能をご紹介します

学校のいじめ対策に、通報機能

いじめ問題の早期発見に「通報機能」も
あります。

地震・気象情報と連携

緊急時に、地震・警報から自動的に地域住民、関係者(職員等)に メールを配信できます。
緊急速報メール(エリアメール)へも一括送信ができます。

後から集計

関係者への連絡、回答収集。
そして、事業継続に!
メール配信前に、回答内容をセットする必要はありません。 まずは、メール配信、後から集計する回答を設定。
緊急時に次々と発生する想定外の事態に対応できます。

eメッセージ公式ホームページはこちら

 

ページトップへ

ホームに戻る